井上章一 美人コンテスト百年史 新潮社

題名そのまま、明治から現代までの日本の美人コンテストの歴史、
そして美人コンテストをじて日本のこの百年の女性観の歴史をまとめた本。

美人コンテストとは文字通り女性の美貌をランクつけするもの。
どの時代にはどのような人が応募したか、どのような選考が行われたか、当時の人々はどのように美人コンテストを捉えていたか・・・

明治から現代への風俗史の一面をよく捉えた書として一読の価値があると思います。



¥300





e0245376_1336041.jpg



e0245376_13361256.jpg

[PR]
by nandaya_book | 2014-01-30 13:37 | サブカル