<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

フランスの作家ジョリス=カルル・ユイスマンスによる小説、澁澤龍彦訳。

1884年に刊行され、「さかしま」は「逆さま」「道理にそむくこと」といった意味。

ハードケースや帯に日焼けや破れありますが、中は綺麗です。
お探しの方、是非いかがでしょうか。

¥2500


e0245376_1291061.jpg


e0245376_1292940.jpg


e0245376_1295759.jpg

[PR]
by nandaya_book | 2014-04-19 12:10


アンディ・ウォーホルが描いたミッキーが表紙の素敵な本です。

アンディ・ウォーホル、キース・ヘリング、チャールズ・ショルツ、マイケル・ジャクソンなど、
世界のアーティストたちが思いおもいに腕をふるって制作した「私のミッキーマウス」110点。
いろんなかたちの「ミッキーへの愛」が詰まっています。

¥2000

e0245376_16582618.jpg


e0245376_16583699.jpg


e0245376_165848100.jpg

[PR]
by nandaya_book | 2014-04-14 16:59
薬局で買える死ねるクスリから,
最も安楽に死ねる方法まで,
聖書より役に立つ,コトバによる自殺装置。



「クスリ」「首吊り」「飛び降り」「手首・頸動脈切り」「飛び込み」
「ガス中毒」「感電」「入水」「焼身」「凍死」「その他の手段」
の11種類の方法をそれぞれ
「苦痛」「手間」「見苦しさ」「迷惑」「インパクト」「致死度」
でガイドブックのごとくランク付けし、それぞれの正しい(死に損なわない)方法を紹介しています。

「死ぬってこんなに大変なのか、じゃあここを乗り越えるほうが楽かも。」と感じることも
「そっか、いざとなったらいつでも死ねるのか、じゃあもう少し頑張ってみるか。」と考えることもできるかも。。。


1933年の発売から、話題を呼んで重版を繰り返しベストセラーとなった超問題作です。


¥500




e0245376_14381044.jpg




e0245376_14385424.jpg

[PR]
by nandaya_book | 2014-04-11 14:39
ずっと昔のモノクロ映画

道に落ちてる枯葉

そっと話しかけてくれる本

さりげなく撮ってみたポラロイド写真

わくわくするような雑貨屋さん

60’sの香りのする古着たち

ホッとするお気に入りのティールーム

ジャケットがいかしてるレコード

とっておきの遊園地の秘密

パッケージが楽しいお菓子の話


普段は気づかないことだって、心のアンテナをのばしていれば大丈夫。
身のまわりにいろんなハッピーなことがあるってこと、いつも、わすれないで。


春夏秋冬それぞれにAtoZが用意されていて、映画や音楽、本、人物、美味しい湯豆腐屋さんまで
様々なキーワードをが羅列されている。各季節の扉絵はカラフルな可愛いコラージュと詩が印象的。
全ページがカラーで懐かしいジャケットや映画の写真がふんだんに使用されていてパラパラ捲って眺めるのも楽しい一冊です。

¥800


e0245376_13101843.jpg



e0245376_13111254.jpg

[PR]
by nandaya_book | 2014-04-04 13:12 | サブカル